神奈川県内科医学会ホーム 予定表 ブログ 神奈川県内科医学会

神奈川県内科医学会へようこそ  www.kanagawamed.org

神奈川県内科医学会
ごあいさつ
神奈川県内科医学会とは
歴史
   概要
   Siteceptorの簡易マニュアル
   神内医ブログの利用の手引き 
「神奈川県内科医学会のご案内」
2011年9月版(PDF)
入会申込書(PDF)
2009年5月版(PDF)

神奈川県内科医学会共催後援講座 申請書・報告書
こちらからダウンロードして、ご利用ください
   

平成29年新春学術講演会
2017年1月19日(木)19:00〜 横浜ベイシェラトンH&T 5F

医療界の情報共有のあり方について考える

第30回日本臨床内科医学会

神奈川県感染症医学会

第18回日耳鼻神奈川嚥下研究会

平成26年度日本臨床内科医会認定医および専門医認定審査の実施について
日本臨床内科医会ホームページへリンクします
     認定医     専門医     要件     条件     お知らせ

神奈川県内科医学会定時総会
神奈川県内科医学会定時総会
平成26年5月17日土16:00より神奈川県総合医療会館7階にて開催。
17:50より学術講演会
「これからは遺伝子医療の時代:知っておきたいこと」
東海大産婦人科遺伝子診療科 和泉俊一郎先生。

神奈川県内科医学会・第77回集談会
2月15日(土)15:00 ー 17:00  神奈川県内科医学会・第77回集談会<主幹:川崎市内科医会>  場所 : 精養軒(武蔵小杉駅南口徒歩3分)  44題の演題が集まりました。2会場にわかれて、 時間はタイトですが、活発な議論をお願いします。 特別講演 : 午後5時10分から 演題名  : 超高齢社会の糖尿病と認知症 演者:横手幸太郎先生(千葉大学大学院医学研究院 細胞治療内科学 教授) 意見交換会: 午後6時から

第77回 集談会(川崎)
平成26年2月15日(土曜日)、午後3時
精養軒(武蔵小杉駅南口徒歩3分) アクセス

【演題募集要項】

 演題名、所属、発表者そして演題抄録(600字以内)を記載し、
右のリンクの詳細をご覧いただいて、
メールもしくは郵送でお送り下さい。
 演題提出期限は平成25年12月20日までとさせていただきます。



募集要項はこちらのリンクを参照ください。
リンク先から演題提出することもできます。
ふるってご応募ください。

第27回日本臨床内科医学会(神戸)
平成25年10月13日(日)、14日(月祝)

神戸国際会議場

学会長 本庄 昭



「成人気管支喘息の初期治療の手引き」(改訂版)できました
成人気管支喘息の初期治療の手引き 改訂版(PDFファイル)
(2013年3月 呼吸器疾患対策委員会編)

「神奈川県ぜんそく診療マップ2013」できました
神奈川県下のぜんそく診療にかかわる医療機関情報が集約されました。
日々のぜんそく診療にお役立てください。(右の絵またはサイドバー内からリンク)
(2013年1月 呼吸器疾患対策委員会編)

「神奈川県内科医学会ぜんそくカード改訂版」できました
ぜんそくカードの使い方(PDFファイル)
ぜんそくカード(MSワードファイル)(ZIPファイルasthmacard2012.zipをダウンロードして展開)
(2012年11月 呼吸器疾患対策委員会編)

神奈川糖尿病デー2012市民講演会

2012年11月10日 上をクリックしてPDFファイルをご覧ください

第26回日本臨床内科医学会(徳島)
平成24年10月7日(日)、8日(月祝)

ホテルクレメント徳島/あわぎんホール

学会長 関 啓


 右の写真をクリックして公式サイトをご覧ください

第16回肝臓病を考える病診連携の会

 ご案内   簡略版   詳細版   会場地図

平成24年度在宅医療連携拠点事業
平成24年度在宅医療連携拠点事業委託費(一般枠)及び平成24年度在宅医療連携拠点事業補助金(復興枠)に係る公募申請について(県医療課)

PDFファイルはこちら

「ぜんそく診療マップ」登録用紙
 呼吸器対策委員会は、成人気管支ぜんそくの日常診療に役立つ情報を共有できる診療連携の構築を目指した「ぜんそく症状ゼロ プロジェクト」を推進しております。
 このたび日本アレルギー学会監修「ぜんそく予防管理ガイドライン2009」などに準拠して診療されている神奈川県内科医学会会員の医師・医療機関を成人ぜんそく患者さんたちに知っていただくために、「ぜんそく診療マップ」を作成し、神奈川県内科医学会ホームページに掲載する予定としました。
 「ぜんそく診療マップ」にご協力いただけます場合には、お手数をおかけしますが、PDF文書を以下よりダウンロードして印刷していただき、神奈川県内科医学会事務局大堀宛に平成24年3月12日までにFAX返送いただきたくお願い申し上げます。
    神奈川県内科医学会  会長  中 佳一
    呼吸器疾患対策委員会 委員長 西川正憲

「ぜんそく診療マップ」登録用紙 (PDFファイル)

「神奈川県内科医学会のご案内」改訂新版でました
2009年5月に発刊された、「神奈川県内科医学会のご案内」の改訂新版が2011年9月に発刊されました。あたらしい会員獲得のためご利用ください。印刷されたパンフレットを必要とされる方は、事務局までご連絡いただければ、必要部数をお届けいたします。また、神奈川県内科医学会の概要を知りたい方はぜひ、左の画像をクリックしてPDFファイルをダウンロードして、ご一読ください。

糖尿病対策委員会外来インスリン導入セミナー
昨今、糖尿病合併症の進展、発症抑制のために、より良い血糖コントロールを目指す事が、専門医のみならず実地医家においても求められており、その手段の一つとして早期からの外来インスリン導入の実施が有効であると言われております。
実地医家の先生方に、安全かつ簡便に外来でインスリン導入を実践して頂く事と、適切に自己血糖測定を実践して頂く事によって、より良い血糖コントロールが実現できる様、各地区において糖尿病対策委員会の先生方のご協力の下、外来インスリン導入セミナーを企画、実施させて頂いている所でございます。
この度、より一層幅広く実地医家の先生方に外来インスリン導入の重要性をご理解頂く為に講演会を開催致します。万障お繰り合わせの上、ご出席頂けます様お願い申し上げます。

神奈川県内科医学会 糖尿病対策委員会
委員長 松葉育郎

     リーフレットMR手渡し用      リーフレット郵送用

第25回日本臨床内科医学会
会期:平成23年9月18日(日)〜19日(月)
会場:札幌コンベンションセンター

「神奈川県内科医学会ぜんそくカード」できました
ぜんそくカードの使い方(PDFファイル)
ぜんそくカード(MSワードファイル)(ZIPファイルasthmacard.zipをダウンロードして展開)
(2011年1月 呼吸器疾患対策委員会編)

「成人気管支喘息の初期治療の手引き」できました
成人気管支喘息の初期治療の手引き(PDFファイル)
(2010年9月 呼吸器疾患対策委員会編)

第24回日本臨床内科医学会
2010年10月10日(日)-10月11日(月祝)
石川県県立音楽堂・ホテル日航金沢

川崎市内科医会のホームページできました
こちらです。
http://kawa_nai.umin.jp
kawasaki physicians association 川崎市内科医会は、川崎市医師会のなかで、 主に内科を標榜する医師の学術団体です。 神奈川県内科医学会、臨床内科医学会の中で、インフルエンザ研究、高血圧研究、糖尿病研究、認知症、肝炎、禁煙、などの各種研究事業のほか、実臨床に役立つプライマリーケアの研究も行っています。

第23回日本臨床内科医学会


第23回日本臨床内科医学会
 2009年10月11日(日),12日(月祝)
 埼玉県さいたま市 大宮ソニックシティにて
 学会長 大島 誠一  埼玉県内科医会 会長

認知症受け入れ医療機関リスト(2009/07/14版)
新しい認知症受け入れ医療機関はこちらです。

高血圧神奈川スタディ2008
多くの先生方のエントリーをお願い申し上げます。以下をクリックしてお入りください。

神奈川県内科医学会記念誌
20年史(昭和62年3月) | 25年史(平成3年10月)
35周年記念誌(2001年11月) | 40周年記念誌(2007年3月)

第75回秋期学術総会 2008/11/15 高齢者医療の現状と問題点

福井県内科医会ホームページ
リンク依頼ありました(2007/12/19)「福井県内科医会」

日臨内専門医申請経過措置締め切り迫る!
2年間の経過措置による日臨内専門医申請の締め切りが
平成20年11月30日に迫っています!
該当の先生でまだ申請がお済みでない方はお急ぎください!(詳細はこちら
    日本臨床内科医会 研修推進会事務局 03-3259-6141

神内医ブログの利用のしかた
神内医ブログの利用の手引きは こちらです
管理者にIDとPasswordをもらってからご利用ください
  ブログ   ブログ作成   使用可能なサイドバー

Perfectly percepted by Siteceptor 0.2.0
Last updated on 22 Dec 2016

神奈川県内科医学会
医療界の情報共有のあり方について考える
神奈川県内科医学会
ごあいさつ
喘息発作時の対応
ぜんそく診療マップ
肝臓病を考える病診連携の会
神内医ニュース/会報
リンク集
神奈川県内科医学会とは
入会するには
神奈川肝炎対策委員会
歴史